なたのピアノを
高く買い取ります。


一括見積はこちらをクリック

ト音記号

  • キノシタ楽器

  • ぴあの屋ドットコム

  • ピアノバンク

  • PIANOピアノ買取サービス

  • はるな楽器

  • ピアノコレクション

  • ピアノ パワーセンター

  • SUNMUSE

  • Pネット

  • SHOZUCA

  • フカノ楽器店

  • ドレミファ急便

  • ピアノプラザ

  • Pianoリサイクルシステム

  • 富士楽器

  • JPS

  • ドレミピアノ

  • ピアノ買取のピアノブリッジ

  • グランドギャラリー

王冠のイラスト

額買取のコツ

POINT

高額買取してもらうには・・・

ピアノを売却するならば、安心できる業者になるべく高く買取って頂きたいですよね。
ではどういったピアノが高額で買取って頂けるでしょうか。


○メーカー

様々なピアノメーカーがありますが、
大抵の方はヤマハかカワイのピアノをお持ちだと思います。
高額で買取して貰えるのはやはりヤマハのピアノが多いです。
ではなぜヤマハのピアノは高額で買取って貰ってるのでしょうか。

他ページにも記載しましたが、
ヤマハのピアノは毎年のメンテナンスを行っていれば耐久年数が40年と言われています。
それに比べてカワイやその他の国内外のブランドであれば25年ほどと言われています。
ではなぜヤマハのピアノは40年も持つのでしょうか。

他ブランドがプラスチックを用いたり、金属の質を下げてコストダウンをしているところ
ヤマハは質の良い金属を利用している事が多い為、
他ブランドに比べて高価な上、耐久年数が15年も差が出ます。
『このピアノはあと何年ピアノとして本来の役割を果たせるか』という
終わりを見て買取を行う為、査定には年数分だけ金額の差が出てきます。

その他有名ブランドのピアノであればなかなか売りに出ない為、高値で取引されることがあります。



○場所

ご自宅のピアノはどの部屋に置いてありますか?
設置場所も意外と買取りに響いてきます。
廊下を通ってすんなりとドアから出せるのが一番ベストですが、
場合によっては階段(2階や3階から)があったり、
ドアから出ない場合は窓からクレーンで搬出する場合もあります。
クレーンで搬出する場合はクレーン代が査定から引かれる場合もありますし
また、マンションの高層階の場合はエレベーターにピアノが乗るかどうかも問題となります。
階段でしか搬出できない場合は1階毎に-1万円なんて事も・・・。
入れづらい場所は出しにくい場所でもあるので、搬入する際には考慮しましょう。



○調律

調律というのはただ、音を整えるだけだと思われているかとも多いのではないでしょうか。
実は調律というのは音程を合わせるだけではなく、楽器の整備やメンテナンスも含まれています。

1.調律
ピアノの音律(音程の周波数を決める規定)に基づく音階をつくり、それを全音域に展開します。
ひとつの音に対し、3本(中低音では2本)張られている各弦を、等しい音高に合わせます。
同じドの音であっても、音の中に幅がある為、調律師は「うなり」というものを聞いて合わせいきます。
2.整調
各部品の正常な動きと共に、全ての鍵盤のタッチ(一番良い弾き心地)を揃えます。
音を出すまでのアクション、鍵盤、ペダルの動きを調整していきます。
これは、演奏者の豊かな表現力と素早い動きを可能にすることにも繋がります。
3.整音
各音の音量、音色を揃えます。
各鍵盤の整調と調律が揃っている状態で初めて可能になる作業です。
弦を叩くハンマーの部分を調整していき、
耳で聞いて感じる微妙な音の差異や演奏者の求める音色を探して調節します。
4.修理
各部品の消耗・磨耗・損傷に対して補修・交換作業を行います。
併せて次の調律を行う半年後、1年後の消耗・磨耗を見越して
それらを少しでも防止する為の処理・調整を行います。

本来であればピアノの演奏を行わない場合でも、
1年に1回は調律を行うのが好ましいとされています。
費用は大体アップライトピアノで1万円前後、グランドピアノで2万円前後になります。
修理が行われると費用がプラスされる場合があります。

いくつかのサイトでは買取査定に出す前に調律を行ったほうが良いと書かれていますが、
長年弾いていないピアノを調律に出すと、修理費が嵩んでしまう事がほとんどです。
また1回の調律では修理することが出来ず、少しずつ数回に分けて修理を行う事もあります。
査定直前に調律しても価格に響かない業者もあれば、より高価買取をしてくれる業者もあります。
また調律されていない場合、買取価格から調律代を差し引かれてしまうこともあります。
一度調律師さんにピアノの状態を伺ってみるのも良いかもしれません。



○外見

ピアノだけではなくリサイクルに出すものは、やはり第一印象が大切です。
ホコリなどで汚れていたのでは査定に悪影響ですので、今までの感謝の気持ちも込めて、
簡単なお手入れはしておきましょう。
その際、傷や錆等も一緒にチェックをしておくと、業者との連絡時にスムーズに報告が出来ます。
簡単に補修できる程度の傷もありますが、細かい傷やヘコみでしたら査定にはほとんど影響しません。

【お手入れの方法】
・ピアノ全体の汚れ
 ピアノ用の羽毛、または柔らかい布で、表面についたホコリを拭き取ります。
 鏡面艶出し塗装のピアノ→ユニコンでムラなく拭きます。
 その他の塗装のピアノ→柔らかな布でから拭きすると光沢が出ます。

・鍵盤の汚れ
 塗装面の布とは別に、クロスや柔らかい布で鍵盤についた指紋や汚れを拭きましょう。
 汚れが目立つ時は、水や石鹸水をしみこませて固く絞った柔らかい布で汚れを拭き取り、
 乾いた布でから拭きをしてください。

【注意点】
・アルコールやベンジン、市販の洗剤等の使用はひび割れの原因となるため、避けましょう。
・塗装がはげてしまう可能性があるので市販の化学雑巾や洗剤は避けましょう。
・力を入れてゴシゴシ拭いてしまうと細かい傷になってしまう場合もあるので注意してください。


○付属品

付属品が揃っていることで、査定結果が変わることがあります。
その査定価格は業者によって異なりますが、付属品の中でも取り分けピアノ椅子は重要な部品になり、
椅子が無いことで査定にマイナスつける業者もあるようです。
その他にもピアノの上にかけるトップカバーや鍵盤上にフェルトのカバー等もあるなら揃えておきましょう。。

荷物を下ろす機械の写真

王冠のイラスト

ピアノ買取対応エリア

無料

ピアノ買取一括査定

Q1

Q1

Q1

ピアノのメーカーをお選びください
   
ピアノが置いてある場所の郵便番号
- 郵便番号を調べる
  • キノシタ楽器

  • ぴあの屋ドットコム

  • ピアノバンク

  • PIANOピアノ買取サービス

  • はるな楽器

  • ピアノコレクション

  • ピアノ パワーセンター

  • SUNMUSE

  • Pネット

  • SHOZUCA

  • フカノ楽器店

  • ドレミファ急便

  • ピアノプラザ

  • Pianoリサイクルシステム

  • 富士楽器

  • JPS

  • ドレミピアノ

  • ピアノ買取のピアノブリッジ

  • グランドギャラリー